SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アメ車屋&農業の二刀流

名古屋へ
0
    商談まとまったモンテカルロを名古屋まで運びました。


    天気の良い日曜日なので、首都圏から下りの高速道路は外車のオンパレードでした。
    最近、アメ車軍団もまた多くなって来たのでしょか?
    かなりの台数のチャレンジャー軍団

    幾ら空いているとは言え、飛ばしすぎじゃね・・・汗


    こちらはコルベット軍団、昔からコルベットには女性の姿が花を添えますね。若き頃の神戸時代でもそうでした。

    コルベットの盛り上がったフロントフェンダーに座るストレートロングの女性、、昭和50年代から変わってないこの図(笑)。だれが教えるでもない、しかしコルベットにはそれが似合うと言う、無言の言い伝えがまるで有るようで、懐かしさと共にコルベットの凄さを垣間見ました。


    帰りは大阪に寄って仕入れたコルベットC3を積んで帰ります、思い出の昭和50年代です(笑)
    今回は時間の制約があってトンボ帰りなのが残念・・・

    サービスエリアでたまたま居合わせたお隣さんはロータス・エスプリ

    昼食は名神吹田サービスエリアで。高速道の中にも大阪王将が、 さすが大阪でんなぁ!
    女性店員さんの大阪弁に癒されました



    でもやっぱり自分は京都王将の方が好みかもしれない(餃子を一人前にしてて良かった、)
    | American car shop | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    高齢者ドライバーの事故多発について思う事
    0
      相次ぐ事故のニュースと、高齢者ドライバーへのバッシング報道を見るにつけ、 現在の高齢者ドライバーの免許更新のシステムはどうなんだろうか?と疑問に思いました。 高齢者講習や認知症検査など、政府機関も色々と手を打ってはいるのが見えますがこの取っ手付けた様な対策は一体どうなんだろうか?
      このアクセルを全開にしてしまうって行為は今に始まった訳ではなく、昔から有った事だろうけど、昔はキャブ車だったからいきなり全開くれてやっても直ぐには吹きあがら無いんだよね、おまけにマニュアル車だったからパニクってもクラッチを踏めば暴走は簡単に解除できたんだけど、如何せん最近の車は昔のアメ車の様にほぼオートマになったし、特にハイブリッド車や電気自動車の加速性能が極端に上がった事による弊害とも言えなくない。また、爺さん達がそういう車に好んで乗っているで、これまた問題だ。我が家でも使っているプリウスの任意保険料が最高ランクの高さなのには閉口してしまいます。ひと昔前は、例えばGTRやフェアレディ―Zとかのスポーツカーの保険料率が一番高かったのにね・・・

      ここからが本題、 自論で申し訳ないが、これだけ問題になってるのだから、高齢者には例外なく年齢により一旦免許を失効してしまう事にすれば平等ではないか!? すなわち、ある年齢に達したらすべての人が返納(と、言うより現在所持している免許は失効)。年齢は有識者に議論してもらって、ここでは仮に政府の方針の再雇用満年齢の65歳。安倍政権では70歳まで・・・と言ってるので、それにリンクして70歳するのが反対意見も少ないのは無いか?! その後、運転を希望する人は新たに「運転免許試験」を受けて、合格した人には新たに免許証の交付を行う。3年限定で講習更新は無し。
      さらに運転を希望する人は、また新たに運転免許試験を受けて、合格すれば取得は可能。

      そして、ここが!大本題: 運転免許試験は、すでに各県にある 「運転免許試験場」 での受験とする。(民間の自動車学校は認めない)。 とすれば、全国共通の合否判定で誰もが公平で運転資格が与えられる合理的ではないか! すでに設備も基準もあるので即実行可能。これならここで合格すれば誰にも文句や後ろ指をさされずに大手を振って運転できるし、合格できない輩は必然的に諦めるだろう。

      地方の所謂「車が無いと病院や買い物にも行けない」と言う意見もたくさん出るだろうが、人様への迷惑を考えたら当然の事だし、その不便を解決する手法が行政も含めて生まれてくるはずです。

      番外編です: 私は兵庫県の出身なので、高校生の時にバイクの免許を取得するのに、明石市にある「兵庫県自動車運転免許試験場」に通って取得しました。 16歳の血気盛んな年頃ながら、小型二輪(当時は〜125cc)に確か8回位のチャレンジで合格、その数年後に大型二輪(126cc〜)への限定解除に 3回のチャレンジで合格しました。当時は一回あたりの受験で¥1400の手数料でしたのでリーズナブルです。
      その後、18歳になって普通自動車免許の取得を目指すのですが、覚えなければならないそのコースの種類が半端なく多く、それが今となっては問題となっている認知症検査も兼ねられるので、この事も尚良しと思います。

      当時の神戸では和田岬に有った教習所(非公認)が、免許試験場に通う人たちの練習場として好評でした。今でも存在するのだろうか?
      バイクはそう言う施設も無かったので、練習は夜な夜な仲間内で独学でした(今となっては時効)。
      で、自分の親友は普通免許も根性で「試験場」に通い取得しましたが、自分はと言うと、スポンサー(おばあちゃん)が付いたので、途中で自動車学校に通って取得したのでした。
      70歳になって岩手県の「自動車運転免許証試験場」に通ってみたいものです。
      | Miscellaneous | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      春の夕暮れ
      0
        田植え時期の田圃は綺麗です。特に夕暮れ時は風情があり、個人的に好きな風景です。間も無く漆黒の闇に包まれ、カエルの大合唱が待ってます(笑)。


        上空をジェット機が飛んで行きます、いわゆる飛行機雲は直ぐに消えて短めです。これは上空の空気が乾燥してて翌日の天気は晴れ、と巷の常識通りで、天気予報を見ると明日もまた晴天で初夏の陽気の様です。


        と、、ここまで書いてふと思い出したのですが、20年程前にオレゴン州に春から秋まで長期で居た時に見た、あの真っ青の空に飛び交う飛行機雲は、連日とても長く尾を引いてましたが、何でだろう??今になって新たな疑問です。

        アメリカ西海岸は5月以降は例外なく連日、雨は愚か雲も見る事も無い好天(青天)なんですよね。
        | Iwate life | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        タホの修理
        0
          一昨日に運ばれて来たタホのUジョイント破損を修理すべく作業に取り掛かりました。
          思ったより重症でドライブシャフトのUジョイントのニードルベアリング・キャップが入る部分が、走行中に道路に打ちつけてしまった為に変形してしまってます。

          ドライブシャフト(ポン車ではプロペラシャフトと言う奴ね)は交換必須ですが、何とかオークションとかで売ってる中古部品も有るのですけど所謂「ロシアンルーレット」なので手を出さず、今回も新品部品を本国から取る事にします。


          デフ側のストラップボルトも暴れたシャフトの影響で悲惨な状態に・・・


          しかしながら、軸がここまで削れるとは・・・
          | American car shop | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          タイムリー!
          0
            春の農作業、田植え作業が今日で完了しました。
            「田植えが完了」と言ってしまえば簡単ですけど、まだまだ続くそれ以外の諸々作業は、とても酒無しでは語れないほど難儀なので今日は割愛します。

            と、夕方に顧客から突然の電話が・・・
            ロードサービスで運ばれて来た、シボレー・タホ。

            走行中にプロペラシャフトのUジョイント(トランスファーケース側)が千切れてしまった様です。


            デフ側のジョイントキャップも飛んでるし・・・
            こうなる前に前兆が有る筈なのだが、、
            | American car shop | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ピータン
            0
              車検から戻ると自宅に好物のピータンが届いてました。
              故郷の神戸では、元町に行けば中華素材が何でも身近に手軽に手に入る環境だったのですけど、ここ岩手ではそうはいきません。
              しかしこのご時世、「ポチッ」とすればかなりの物が手軽に手に入る様になりました。
              フードマイレージ意識すると後ろ髪引かれます、ごめんなさい




              そして晩酌、今日の安酒は「プライムリッチ」で
              | Food & Drink | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              構造変更検査
              0
                アストロの予備検査取得の為に岩手陸運支局に来ました。
                今年は10連休になるGW前週の為かダダ混みでした(汗)


                8ナンバーから1ナンバーへの構造変更、慣れたものですが指摘・再検が無い様に念入りに改善して行きました。

                灯火類(社外品は光軸が出難い)、レカラのステアリング(エアバック警告灯)、サイドミラー(可倒式)などなど、、
                | American car shop | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                開花
                0
                  近くの公民館のソメイヨシノ、やっと開花のようです。


                  こちらは庭の梅の花。岩手では梅と桜が同時に咲きます。

                  | Iwate life | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  エルカミーノEg調整
                  0
                    暖かい時期用のキャブ・セッティングをお願いされました


                    ハイオクを使いたい、との事で暖かい晴天のもと、郊外の空いた道をドライブしながら、点火時期も合わせ込んでいきます。



                    快調になってお渡ししました。
                    | American car shop | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    昭和のカレー
                    0
                      今日の昼ご飯は、久しぶりにお隣の「まるみドライブイン」さんで、、少し前に和製ハマーが止まってた所です。

                      何を食べても美味しいのですが今日は“ライスカレー”(カツ乗せ)をいただきました。
                      昭和のレトロな空間で、これまた昭和の頃の関西風の食べ方、、ソースが良く合います!


                      | Food & Drink | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |