SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アメ車屋&農業の二刀流

ドラフト会議
0
    農作業を終えてリアルタイムでTV視聴してました。
    注目していた奥川君は 矢野さんが必死のパッチで引いてくれるでぇ! と願ったものの、当たりは高津さんへ・・・
    しかしながら競合したもう1球団に行かなかったのが「スッキリ」!!
    その球団は外れ1位指名の宮川君もまた外し・・・(爆)

    罰当たり、と言うかやはりここにも野球の神様が(笑)
    | High School Baseball | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    投手起用の手腕
    0
      最近話題になってる高校球児の投手の投球制限。
      この夏の甲子園では公立校を含めて各校、2番手・3番手ピッチャの継投を組み入れた戦法や、連投を回避する起用方を組み入れる戦法が随所に見られました。
      少し前では見られなかった光景に思います。

      高校野球界にとってとても良い傾向にあると思いますが、指導者(監督)にとってもその指導の在り方を求められます。

      大船渡高校の佐々木君を甲子園で見れなかったのは、重ね重ね残念に思う夏でした。
      | High School Baseball | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      狭間さん、高野連が怒ってはるね・・・
      0
        狭間さん、高野連から「監督のガッツポーズは自重する様に」と厳重注意を受けたらしいです。
        ベスト8を決めた宇部鴻城でのホームエンドランで同点となった、あのベンチ前で派手に飛び上がってのガッツポーズの事やと思うんですけど、確かに放送で試合を見てた時に「監督がグランドに出て来らたアカンのとちゃうかなぁ、?!」と相方と話しながら見てましたが、案の定怒られました!笑
        確かに今日の勝利者インタビューはいつもよりトーンが低くて、どうしたんやろと思ってました。

        名も知れない公立校を自らの手で一から鍛えあげて、強豪ひしめく激戦区の兵庫大会を2連覇制覇。
        選手と一丸となって、それこそ酒なしでは語れないほどの血眼努力をして来たからこそ、あの絶体絶命の場面でその結果が目の前で出た時の喜びを選手と一緒に爆発させると言う行為は、熱い熱い狭間さんならでは! !
        あの場面であんなサインを出すなんて技は、出場校の中で狭間さんしか出来ないはずです。(昨年の金足農業高もそうでしたが)見ててゴッツ楽しませてもらいました。

        ありがとう狭間さん、私は全力応援します! (でもベンチから出たらアカンよ、笑)
        | High School Baseball | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        明石商業(3)
        0
          八戸光星を倒してくれました!!!
          昨年のリベンジを見事に果たし、大大満足です。私は期待も応援の気力も使い果たしました!今年はもう十分です、笑

          もちろん優勝を少しは期待しますが、それより後は超強豪校相手に狭間さんの一球一打采配を楽しみながら、のんびり楽しみます。
          | High School Baseball | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          明石商業(2)
          0
            今日は苦戦、でもエース温存での勝利は大きい。
            満塁からスクイズは中々ハードル高く躊躇するチームも多いのかな?と感じますが、そこはさすが狭間さん! 三塁走者も(無意味なスライディングする事無く)見事に駆け抜けましたね。駆け抜けた事で結果セーフだったと見ます。

            気持ちでファーストにヘッドスライディングしてしまう選手(駆け抜けてればセーフだっただろう)を時々見ますが、このチームは完璧に鍛えられてます。素晴らしい!
            | High School Baseball | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            明石商業
            0
              楽しみに待ってた初戦。 強豪校相手に中森君の投球が冴え渡り、コマを進めれました。
              今大会はぜひ決勝戦まで進んで欲しい。
              狭間さんのインタビューを何回も楽しみたい!
              | High School Baseball | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              喝・あっぱれ
              0
                先日の大船渡高校の事、
                我ながらの持論が日本の野球関係者を含めて世間の見方から大きく逸脱してるのかなぁ? と気にしてましたので、まずは今日のTBS「サンデーモーニング」を楽しみにしてましたが、張さんの意見が自分と全く同じだったので、安心と言うか同じ様な見方をする人も中にはいるのだなーと思いました。 投球数の事もさる事ながら、3年間一緒に甲子園を目標に汗水流した仲間達の気持ちの事を流石に「喝」は公言しませんでしたが、心中は「大喝」状態で熱く語ってましたね。
                ゲストコメンテーターの真中さんも「自分が監督だったら、投げさせてますね」と言ってましたが、故・大沢親分だったら「喝」「あっぱれ」のどちらを挙げたのでしょうか?!
                あの大親分の熱い気持ちをふと聞いてみたい気がしました。
                | High School Baseball | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                大船渡高校〜不可解なチームオーダー
                0
                  佐々木君の連投を回避した今日の決勝戦。
                  昨日の勝利インタビューでは、「決勝戦で負けるのだったら1回戦で負けるのも同じですから」と発言していた佐々木君。さぞかし今日は投げたかったと思う。春センバツでもなく、2年の夏でもない、、人生かけがえのない高校最後の夏! だもんな・・・
                  思えば3年前に大阪桐蔭の西谷さんの直接の訪問を蹴ってまで「仲間と地元の大船渡高校で甲子園を目指す」と3年間頑張って来たのに、目の前の甲子園チケットをむしり取られる様にゲームセットを迎えた瞬間は、強気一片の彼の目にも涙が溢れてた。

                  今日の連投回避を選手生命を守る為の苦渋の決断、とか美談として後々議論やニュースされると思うけど、往年の高校球界の名監督からすれば「喝っ」って声も聴こえて来そうです。

                  以下、持論です・・・
                  今日の決勝戦に登板させるとした場合は連投になるので、昨日の準決勝 = 一関工業戦の登板を回避して、中3日で万全の登板させる手もあったかと、
                  或いは、この試合の序盤で4-0とリードした時点で大和田君にスイッチして明日に備えて投球数をセーブする、言う選択技もあっただろう(昨日もTV観戦していて、明日は決勝戦なのに最後まで投げさせるのか? と思った事です)
                  あの盛岡大附を破った一関工業には失礼だが、県内ランク(シード)も、そして大舞台での試合慣れも花巻東の方が一枚も二枚も上なのだから。
                  そして佐々木君がインタビューで言ってた気持ちもある通り、今日の決勝戦に万全で投げる為に昨日の準決勝は大和田君の先発で例えチームが負けてしまっても、それは彼もチームメート全員も納得いくものだったに違いない。

                  もうひとつ納得いかないのは、以前に佐々木君の連投を回避して戦った、準々決勝の対・久慈高校(シード校)戦は、2・3番手投手の大和田君と和田君の二人の右腕だけで勝ち進んだ実績があるのに、何故今日の決勝戦は彼らでは無く、今大会これまで一度も登板した事が無い(見るからに中学生レベルの)4番手の投手をこの場に及んで起用(そして当然)火だるまになってから、更に5番手の投手の起用としたのだろうか?
                  言っちゃ悪いが花巻東高校は県立進学校の4番手・5番手の投手で押さえられる様なチームではありません。

                  試合中は何のチームオーダー(サインプレー)も無しに選手が各々考えてプレーするスタイルを貫いている大船渡高校(なので優勝までは難しいと公言してましたので、今日優勝すればこのブログでお詫びをするつもりでしたが、それも必要無くなりましたが)ですが、投手起用や打順などは監督が行ってるらしいので、もっとしっかりと選手達と話し合ってローテーションを考えて欲しかったなと思いました。(3年生最後の試合だからこれまで投げてない投手は一度でもチャンスを・・・と監督含めて全員で考えたのかもわかりませんが、、失笑)
                  更に勘ぐると、球界から(我々では想像を絶する)大きな圧力が学校に入って、監督はそれに従わざるを得なかったのかも知れません。所詮学校の先生ですから。

                  なんとも後味の悪い岩手県大会決勝戦でしたが、幸にも下記の事で、私の心は救われました。
                  1. 佐々木君を途中登板(敗戦処理)させなかった事
                  2. 球場にわざわざ足を運ばなかった事
                  3.負けた相手(優勝校)が盛岡大附では無く、花巻東高校だった事
                  4.「監督がアホやから野球ができへん」とナインが言わなかった事

                  そして、あの感動の秋田県大会の決勝戦を球場で見れた事!!

                  ーーーーー番外編 ーーーーー
                  ところで佐々木君、3年前のあの時仲間と何故「大船渡東高校」じゃなくて、「大船渡高校」を選んだの? 国立大学への進学が希望だったの?

                  更なるモヤモヤが・・・
                  | High School Baseball | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  バンカラ応援団
                  0
                    岩手伝統のバンカラ応援団、今日は盛岡三高

                    バンカラ+ブラバンが融合した素晴らしい応援でした。
                    昨日の秋田県の斬新な応援とは全く違った応援風景で楽しめます。
                    | High School Baseball | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    こまちスタジアム
                    0
                      今年も全国高校野球 秋田大会の決勝の観戦です。

                      観やすくて屋根の付いた内野席がお気に入りの球場です。それより何より各校の応援(趣向を凝らしたブラバンの演奏含め)が素晴らしくて、毎年とても心地よい空間です!

                      このカードは関東・関西人寄せ集め軍団私立校 vs 県立進学校 の下克上の戦い、正に私がシビれるカードです!
                      内野席のお客さんほぼ99%が秋田中央高校に声援を送ると言う異様な雰囲気は、まるで かの佐賀北 vs 広陵の甲子園決勝戦状態! そして私の住む岩手の盛岡大附と同じ雰囲気なのだな、と少し安心と納得でした。


                      序盤は息の詰まる投手戦、中盤の点の取合い、そして延長サヨナラと稀に見る本当に素晴らしい試合でした。

                      秋田中央高校、45年ぶりの甲子園おめでとう、
                      そして秋田、毎年感動をありがとう!

                      帰りに配られた号外
                      | High School Baseball | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |