SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

アメ車屋&農業の二刀流

<< ホヤ | main | 「金色の風」栽培研究会 >>
いわゆる「日本の核武装」
0
    先の米朝首脳会談。“やってまった” 感が概ねの声がメディアで多く流れてますが、自分もそう思います。
    彼にはもっともっと期待しておりましたが、正直なところ失望してしまいました。
    北朝は万々歳、韓国はニヤケて 、そして裏方中国も当然してやったり・・・
    今後、東アジアのパワーバランスが絶妙と言うより大きく変わるきっかけになった事は誰の目にも明らかな事です。

    外交のカードが何も無い日本は、過去に度々話題になった「日本の核武装論」が新たに再燃する日も近い気がしてきました。
    いや、そう舵を切らないと外交の発言力は益々無くなってしまうでしょう。
    プルトニウムもふんだんに保有してて、優秀なH1、H2ロケット持つ我が国なら、少し右傾化した位にして周りの国は一目置くと容易に想像できます。
    今こそ一党独裁の安倍さんにしか出来ない「Japan 1st」を掲げて貰いたいものです。

    ともあれノーベル狙いの為だけの彼の行動には心底失望しました。
    | Miscellaneous | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chevy1.main.jp/trackback/565